【パワサカ】「ミランダ」と「ヒルベルト」追加 & MFI パワーアップ!パサー育成を楽しめそう!

ミランダ・ヒルベルト追加ガチャのバナー

MFIのパワーアップと同時にミランダとヒルベルトが追加ですね!MFIもしっかり強化されていて期待できそうですし、追加された二人もなかなか面白い性能になっています。

このページでは、新規追加されたミランダとヒルベルトの紹介と、パワーアップ後MFIをプレイした感想を語りたいと思います!

追加キャラの二人

まずは新規追加された2人について解説します。

ミランダ・マデラ

ミランダの説明図

最初はミランダ・マデラです。

ミランダ・マデラの基本情報

ミランダの基本情報は下記の通りです。

  • 得意練習:フィジカル&スピード
  • 金特:ダイナモ
  • イベント前後:後

ミランダ・マデラのイベキャラボーナス

ミランダのSR Lv.35のイベキャラボーナスは下記のようになります。

  • 初期評価:55
  • コツレベルボーナス:2
  • コツイベントボーナス:40%
  • スペシャルタッグボーナス:70%
  • やる気効果アップ:40%
  • コツイベント率アップ:40%
  • 得意練習出現頻度アップ:2
  • 練習効果アップ:10%

ミランダ・マデラの特徴

続いてミランダの特徴を見ていきましょう。

MFIの専用ボランティアで金特習得可能

一番の特徴はココですね。ミランダを入れておくと、MFIの専用ボランティアで金特が追加で1つ習得可能になります。金特はマエストロっぽいですね!ミランダを入れておけば、MFIで金特10個が目指せます。

得意練習出現頻度アップ持ち

さらに良いところは得意練習出現頻度アップ2がLV.35で付くところです。得意練習が2種類で頻度アップもつくのでタッグを組める回数は稼げます

スポンサーリンク

ヒルベルト・ファン・デイク

ヒルベルトの説明図

続いてはヒルベルト・ファン・デイクです。

ヒルベルト・ファン・デイクの基本情報

ヒルベルトの基本情報は下記の通りです。

  • 得意練習:テクニック&フィジカル
  • 金特:フライングダッチマン
  • イベント前後:前

ヒルベルト・ファン・デイクのイベキャラボーナス

ヒルベルトのSR Lv.35のイベキャラボーナスは下記のようになります。

  • 初期評価:45
  • 技術ボーナス:8
  • コツレベルボーナス:2
  • コツイベントボーナス:40%
  • スペシャルタッグボーナス:45%
  • コツイベント率アップ:50%
  • 練習効果アップ:10%
  • オフェンスのコツ

ヒルベルト・ファン・デイクの特徴

続いてヒルベルトの特徴を見ていきましょう。

金特がフライングダッチマン

フライングダッチマンは査定も高く、性能も良い金特です。今まではコツ習得できたのがクライフのみでしたが、とうとう他のキャラでも習得可能になりました。

キャラの性能としては、どっこいどっこいといったところですかね。得意練習2種類なのがクライフに比べてヒルベルトの秀でているところだとは思います。

得意練習がテクニックとフィジカル

この得意練習の組み合わせは初めてだと思います。技術ポイントも筋力ポイントも稼ぐことが可能です。

初のオフェンスのコツ

さらにこのキャラは唯一のオフェンスのコツ持ちです。オフェンスのコツを習得することで、筋力技術精神ポイントを節約することが可能です。ちょっと他のコツが多いのでなかなか習得できないのが難点ですが…。

新キャラに対する私の感想

ミランダは是が非でも欲しいキャラだと思いました!なんせMFIで習得できる金特の数が増えますからね。MFIでは必須キャラになると思います。

ヒルベルトは新要素が多くてなかなか面白いですね!できれば得意練習出現頻度アップがついてくれればよかったのですが…。オフェンスのコツは魅力的ですが、他の性能がイマイチなのでクライフを超えられるかどうかは今後注目ポイントだと思います。

MFIでパサーを作りたい方は、このガチャはミランダ狙いで引くのはアリだと思います!

MFIパワーアップの感想

個人的に期待していたMFIのパワーアップですが、なかなかいい感じに強化されたのではないかと思います。まず予想通り金特の数が増加しましたね!金特は10個習得することも可能なようです。特に金特はパス系のものばかりですので、MFIで最強のパサー育成が流行りそうです。

初プレイした結果ですが、経験点は11000点程度でした。ボランティア後のタッグが少し絡めば10000点以上は簡単に稼げそうです。

ボランティアはかなり強化されて経験点が稼げるようになりました、一度クリアすればスキップも可能になるようなので時間もそれほどかからないと思います。

さらにボランティア直後の練習は実施したボランティアの種類に応じた練習の効率がアップしますので、ここでいかに経験点を稼げるかがポイントになりそうです。

そう考えると、結局、

  • 得意練習2種類持ちで固める(ボランティア消化のため)
  • 得意練習は固めずに散らす(ボランティア消化のため)
  • できるだけ得意練習出現頻度アップ持ちを入れる(ボランティア後のタッグのため)

あたりがデッキのポイントになってくる気がします。

後イベ枠の1つはミランダで決まりとして、他は、桜庭・睦月・日本代表三瀬・タキ峰・ルカくらいでやってみようかなと思っています!またいい選手ができたら解説ページ作成します。

スポンサーリンク

まとめ

新キャラのミランダはMFIで必須キャラになりそうです。ヒルベルトもオフェンスのコツなどあって、なかなか面白い性能ですが、クライフを持っているのであれば使いどころは限られるかもしれません。

MFIでは最強のパサー育成ができる可能性が高いです。MFIのサクセスを楽しみたいのであれば、ミランダを引いておくことをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です