私の思うフェスやサマソニのいいところを解説したいと思います

サマソニ2018熱がまだ冷めてない今のうちにフェスの良さ、サマソニの良さを語っちゃおうと思います。

いろんな音楽に触れ合える

まず挙げられるのがコレですね。自分の好きなアーティストを観れるのはもちろん、知らなかったアーティスト観ることで新しい音楽に出会うこともできます!

特にサマソニはいろんなジャンルのアーティストを観ることができます。ロック・パンク・ヒップホップ・R&B・EDM・アイドルなどなどなんでもアリな感じです。八方美人感があって賛否両論あるかもしれませんがいろんな音楽に出会えると考えればこの感じがまたいいんですよね。ロックで騒いでアイドルで癒されるような回り方もできます。

セットリストが豪華

単独だとそのアーティストが好きで観にくる人も多いので、わりと玄人向けのセットリストになるケースも結構多いです。ファンにとってはこれが嬉しいんですが。

ただフェスだとそのアーティストを聞いたことない人も観にくる可能性も高く、そんなお客さんにも楽しんでもらう&興味を持ってもらうために結構セットリスト豪華なことが多いです。例えばサマソニ2016のイエモンなんてほぼベストアルバムみたいなセットリストでした。RADIOHEADはなとCREEPまでやってくれました。さらにLet DownやLotus flowerなどもやってくれており、ファンだけでなく初めて聴いた人も大満足だったのではないでしょうか。サマソニ2018のBECKも超豪華でしたね。

スポンサーリンク

非日常感・解放感

朝会場着くとかなりテンション上がると思います。行くだけで感じられる非日常感!解放感!いろんなところから聞こえてくる音楽!いい匂いをさせてくる屋台!解放感たっぷりのセクシーな服装の女の子!この雰囲気味わえるだけで値段の価値はあると私は思ってます!

参加が楽

これは都市型フェスのサマソニならではですが、場所が海浜幕張なので都内周辺に住んでいれば会場までかなり楽に行けます。ほかのフェスだと電車とバス乗り継いで行く必要があったりして大変ですが、電車だけで行けるとそこまで混雑なく会場まで行けて楽です。2日間両日を日帰りで参加できるので宿泊費も節約できます。

最後に

いろいろ語りましたが実は私サマソニ以外のフェスは行ったことないんです。バスに乗ると考えると億劫でほかのフェスにできてない…。

ただここで宣言します!来年はフェス2以上参加します!サマソニは確実としてあと一つはロッキンとかですかね。フェス一つじゃ物足りないです!

あー早く来年の新しい夏来てくれー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です