ジョジョ第7部再読ッ!

先日国立美術館でジョジョの原画展が催されることが発表されましたね!せっかく東京に住んでいるので行こうと思います。また第5部のアニメ化も発表されました!楽しみです!

こんなニュースを見ているとジョジョが読みたくなって久しぶりに読みました。読んだのは第5部ではなく……

第7部です。

ジョジョで何部が1番好きか?論争が起きそうな議題ですね。

私が1番好きなのは「第7部」です。スティールボールランです。STEEL BALL RUNです!

好きな1番の理由は主人公のジョニィが魅力的だからです。

 

他の部の主人公、例えば仗助や承太郎も魅力的じゃん!っていう声も多いと思います。

でもジョニィは特別なんです。ジョニィのこのセリフが全てを表していると思います。

ぼくはまだ「マイナス」なんだッ!

「ゼロ」に向かって行きたいッ!

「遺体」を手に入れて自分の「マイナス」を「ゼロ」に戻したいだけだッ!!

そうです。第7部のジョニィだけ、マイナスからスタートする主人公なんです。クズな主人公なんです。ここが他のジョジョと異なるところで、私が一番惹かれたところです。いわば第7部はジョニィのサクセスストーリー。ジョジョ要素だけでなく、ジョニィが成長していく過程に重きを置いた物語なんです。だからこそ熱い!

他のジョジョももちろん面白くて大好きです。スタンドも面白いですし、キャラも味方・敵含めて魅力的です。でもそれに加えて、第7部にはジョニィが成長して行く過程が描かれており、大変おもしろい内容になっています。

他の漫画で恐縮ですが、ダイの大冒険知ってますか?私はあの漫画のポップというキャラが凄く好きだったんです。最初は弱虫だった彼が、様々な葛藤や困難を経て最終的に賢者として成長し、パーティーを引っ張って行く存在になる。この成長して行く姿が大好きでした。

特に悩んだり葛藤したりしている姿は自分にも重なって見え、その後成長して行くところを見て涙したものです。この要素がジョジョ第7部にもあると思います。だから第7部は好きなんです!

ジャイロ、ヴァレンタイン大統領、ホットパンツ、リンゴォ、そしてDio。他のキャラも魅力的で名言も多く排出されています。

周りの話を聞いて見ても、第7部って実は途中で読まなくなった人も多いと思うんですよね。

  • 少年ジャンプからウルトラジャンプに移籍したときに読まなくなった
  • バトルじゃなくてレースものだったからそもそも最初から読んでない
  • 途中からスタンドでてきて普通のジョジョになったから読まなくなった

こういう人たちは損していると断言します。一度最初から最後まで読み直してみてください。できれば一気に読むと良いです。ジョジョが好きなら必ず満足します。

今回は第5部のアニメ化ですが、できれば第7部のアニメ化もお願いしますッ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です